iDeCoで約2000万円の資産が形成できる!?

iDeCo(個人型確定拠出年金)は、確定拠出年金法に基づいて実施されている私的年金制度で、2017年1月から、20歳以上60歳未満の全ての方が加入可能になりました。

この制度への加入は任意で、自分で申し込み、自分で掛金を拠出し、自らが運用方法を選び、掛金とその運用益との合計額をもとに給付を受けるものです。

掛金、運用益、そして給付を受け取る時に、税制上の優遇措置があり、これが最大のメリット!
年金制度ですので、受取開始は60歳から。

老後の資産

「随分、時間がかかるなー」
「待ちきれない」
「すぐ使えないから、つまんない」

こんな気持ちにもなります。

しかし、実は、この「時間がかかること」が大きなチカラにつながるのです。

20歳からiDeCoを始め、毎月2万円を積み立て、運用利率3%で運用すると、掛金の節税メリット、運用益を含め、なんと、約2000万円の資産が形成できます。
退職金が2000万円とすると、60歳の時に合わせて4000万円の資産を手にすることができます。

ライフマネー

40年という時間を味方につけると、とても大きな資産を創ることができるのです。
豊かなライフマネーを創るため、投資を始めてみませんか。