ライフマネー

人生100年時代にどう生きる?
豊かに楽しく生きるための「お金」を考えます

超高齢化社会に突入し、誰もが100歳まで生きられる時代に突入し始めました。
定年を60歳とすると、あと40年。豊かに楽しく生きるために必要な「お金」のこと、考え始めていますか?
コーチングデザインジャパンでは、一人ひとりの資産運用について一緒に考え、金融のアドバイスを行います。

幸せに暮らすための「バランスホイール」
コーチングデザインジャパン
バランスホイールという言葉をご存知でしょうか?
「収入」「家庭/恋愛」「健康」「仕事/生きがい」「趣味/遊び」「人間関係」「ニーズ/価値」
この7つのバランスがうまく取れると、幸せに暮らせると言われています。

「収入」「健康」以外の5つは、コミュニケーションによってバランスを保つことができます。
しかし、現役を退いた後の「収入」は、「貯蓄」と「年金」に頼れば十分なのでしょうか?
60歳の平均的な退職金の金額は1,000万〜2,000万円です。年金の支給が始まるのは65歳。60歳から65歳の5年間、月に20万円の生活費が必要だとすると、1,200万円が必要です。どう暮らしていくか考えていますか?
また、病気にかかると生活費に加えて、医療費がかかります。その治療費はどうしますか?
さあ、今のうちに、豊かな老後に向けた「怖くない投資」を始めませんか?

今から始める「怖くない投資」

「投資」という言葉に、悪いイメージを持っていらっしゃる方もいるかもしれません。
しかし、アメリカでは高校の授業の中で、オンラインゲームを使った「投資」を学びます。その結果、アメリカ人の資産の割合は、有価証券が50%、預貯金が10%です。日本はその逆で、現金に頼る傾向が強いのですが、現在の低金利では期待できるのはわずかな額です。

コーチングデザインジャパン 原田昌司
コーチングデザインジャパンでは、豊かに楽しく生きるために、不定期で「怖くない投資」などをテーマにしたセミナーを開催しています。(最新のセミナー情報はこちらをご確認ください。)
Facebookでも情報発信を行っています。(Facebook「投資にトライ!」
また、個別相談も承っています。

「ライフマネー」に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

「お金と未来のセミナー」 定期開催

「お金と未来」をテーマにしたセミナーを勉強カフェ 博多プレースにて定期開催しています。勉強カフェ 博多プレースの会員の方は参加費無料です。
日程など、詳しくはセミナー情報をご確認ください。

最近の記事

  1. コミュニケーション
  2. お金と未来のセミナー
  3. 不安
  4. コーチングデザインジャパン 原田昌司
  5. 強みを活かす
    強みを活かす

    2018.05.28