もっと早くこういう研修受けたかった!

ある医療機関の「中堅」の皆さんを対象とした研修を担当させていただきました。
70名の参加者の方々は、教育プログラムの一環としてこの研修に「やむを得ず」参加しています。だからアウェー感いっぱい!
ところが、研修後のアンケートには、たくさんの素敵なコメントをいただきました!


自分の中で制限をかけて過ごしていたことに気づかされました。
(介護福祉士)


ものすごく楽しかった。話し上手より、聞き上手になりたいと思いました。
(看護師)


普段話していることが相手に正確に伝わっているか気になってきました。もっと丁寧に話そうと思いました。
(看護師)


今日からできることがたくさんあって学びの多い時間でした。楽しかったので時間が早く過ぎました!
(看護師)


「なるほど!」と思えることばかりで、実践してみたくなりました。
(看護師)


周りに影響を与えてるんだなと思った。ヤル気が溢れていて元気な姿を見せるリーダーに憧れます。明日から気持ちを切り替えていきたいです!
(医療ソーシャルワーカー)


言葉で伝わることってわずかで、態度や表情が大切なんだと少しびっくりしました。「ほんのちょっと」できることから始めていこうと思います。
(看護師)


2時間の研修時間があっという間でした!明日からの仕事ですぐに活かしていきたいと思えるとても良い講義でした。
(看護師)


「何を言うか?」よりも「誰が言うか?」が大切なんだと思った。
(作業療法士)


ちょっとした配慮や気づきでコミュニケーションが円滑になることがよく理解できた。もっと早くこういう研修受けたかった。積極的にいろんなところでやっていきたいと思う。
(医療事務)

コミュニケーション

研修の場から離れてしまうと、研修の内容のうち記憶に残るのはわずかだとよく言われます。
そんなときでも、楽しい記憶は残ります。
そして、実践へとつながるのです!

関連記事

  1. お金と未来のセミナー

    すごく分かりやすい!

  2. コーチングデザインジャパン 研修

    笑顔と笑い声の絶えない時間でした